お申し込みフォーム

    ※は必須項目です。

    ①参加者情報

    参加者名※

    メールアドレス※

    企業名※

    所属・役職※

    企業所在地※

    (その他の場合、都道府県名)

    所属分類※

    従業員規模※

    ②講演者に聞いてみたいこと(講演内容や質疑応答等で取り上げさせていただく場合があります。時間制約で回答できない場合がある点はご了承ください。)(自由記載)

    ③所属企業のDXの取組状況※

    ④③で1.~3.とお答えいただいた方にお聞きします。DX実現に向けて御社で取り組みたいと考える内容はどういったものでしょうか。(複数回答可)

    その他

    ⑤所属企業におけるサイバーセキュリティ対策(*)の状況※

    *サイバーセキュリティ対策:重要な営業秘密に関する情報や、顧客、社員などの個人情報を含む情報資産について、情報漏洩や不正アクセス、データの改ざん、サービスの停止などのリスクへの対策を講じること

    ⑥サイバーセキュリティにおける所属企業の課題※ (複数回答可)

    その他

    【⑦⑧は製造業の申込者の方のみ】
    中部経済産業局では、中部地域のものづくり中小企業の経営層の方を対象に、自社でDXに取り組む手法を習得することを目的としたワークショップの開催を予定しております。ワークショップではデジタル技術活用に係る専門家等をコーディネータに招聘し、共通テーマを基に参加者によるグループワーク等を行う予定です。(11月~1月の間で計3回予定、10月上旬に参加者募集開始予定)

    ⑦上記ワークショップについてご関心はありますか。

    ⑧DXに関して社内で取り組みたいテーマについて(1.~8.について、あてはまるものをお選びください)。 
    今後開催予定のワークショップのテーマの参考にさせていただきます。

    1.DXに関するビジョンや、全社的な方針策定

    2.業務プロセスへのパッケージや汎用ツールの導入

    3.従業員の技術・ノウハウの標準化・デジタル化(IoT、AI活用)

    4.デジタル活用における外部リソースの活用

    5.デジタルによるデータ共有、工程間の連携(社内の仕組みづくり)

    6.デジタル活用、変革が継続していくための仕組みづくりや人材育成

    7.デジタルを活用した新事業立ち上げ

    8.サイバーセキュリティ

    9.その他(ワークショップ等でDX支援を行っている専門家・ITベンダーとディスカッションしてみたいテーマ)

    確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    入力いただいた個人情報は、主催者において本事業にかかる事務処理、主催者によるセミナーやワークショップ等関連支援施策のご案内にのみ使用します。また承諾なく第三者に提供することはありません。